11年の貿易額、過去最高に

ブラジルの貿易額が過去最高を記録しました。関連記事はこのリンクから冒頭部分のみ読めます。

ここでの特徴ですが、やはり輸出は一次産品(鉄鉱石や大豆)が中心だということ。その割合については、10年程度前の倍程度になっているようです。これがブラジルの強みなのでしょう。

一方割を食っているのが工業製品です。レアル高ということで、輸出が出来ていない。日本と似たような傾向ですが、付加価値製品がない分だけ、政府はその辺りの危機感を持っているようです。
[PR]